iTMS-DJ Wrap-up #1

iTMS-DJ screenshot

先日のエントリーで紹介した、iTMS-DJ 0.5bについて。実験の結果分かった今後の改良/追加すべき点としては大きく分けて下の4つが挙げられる。

1. 選曲をサポートする仕組み
 選択する曲があまりに多すぎて迷ってしまう。選曲のとっかりとなる情報が少なすぎる。Web上でPlaylistを共有することが、一つの解決策になりうるか。

2. ループ抽出の改良
 BPMの予測は90%程度の精度。ただ、小節のはじめを見つけるのがかなり難しい。同様の研究を探しているが、なかなか見つからないところを見ると、研究のネタになりそう?!

3. Visual/Physical インタフェースの実装
 MIDIコントローラだけでは不十分。

4. ルールベースのコントロールの実装
 短いループの組み合わせから音楽的なバリエーションを作るには、ある種のルールに基づいたオートメーションが必要。ルールをビジュアル的に構築するような仕組みを作りたい。

Share your thoughts