TMUG #5 – To the Next Generation

無事終了! 発表者の皆さん、来場者の皆さん、雨の中ありがとうございました。natoの懐かしい映像に涙し、若手のレベルの高さにうなり、Max 5とLemurで来年の懐具合を心配し(Lemurは逆立ちしても買えないか)…. 濃密な3時間でした。

当日の詳しい様子は、現在製作中のWebサイトの方でご報告の予定です。今回は僕はほぼノータッチで、企画、準備、当日の運営など、すべてUsers Groupの有志の方が担当してくれました。福沢君、上條さん、首藤さん、福井さん、カメラマンの方(名前をお聞きするのを忘れました。ごめんなさい…)、ありがとうございました! 

その他の写真は、さっそくFlickrにあがっています。ぜひのぞいてみてください。

nato.0+55:vokoi(710beppo)、堀切潤(portable[k]ommunity)

DSC_0596DSC_0700

Jitter:Masato TSUTSUI

DSC_0804DSC_0779

vvvv:voice.zero

DSC_0948DSC_0921

NodeBox、Unity:TCY(tripon)

DSC_1057DSC_1032

Max5 & Lemur:イーフロンティアさん(Max/MSP/Jitter, Lemur日本代理店)

DSC_1198DSC_1209

Flickrの写真を見ると改めて、それぞれの映像作品のレベルの高さに驚かされます。日本にもこういうシーンがあることを海外に発信するためにも、次につくるサイトは英語表記も併用すべきかもな。前から何度も繰り返し出てくるトピックではあるんですが….

1 Comment

Join the discussion and tell us your opinion.

かつて音楽と呼ばれたもの » Blog Archive » Bug – Leopardが生み出すグリッチ
December 13, 2007 at 3:24 am

[…] 実際、前回のTMUGのミーティング(Generation/GENERATE)でも、こういうグリッチ/バグ系の作品を作る若い映像アーティストは皆無だったのだが、いったいどういうわけなんだろう。僕自身もこうしたグリッチ系の映像がすきで自分でしこしこ作っていたこともあるのだが、ある時期を境にばったりとやめてしまっている。その辺りの流れを自分なりにもう少し整理してみたいと思う。 […]

Leave a reply