[日誌] Max Users Group 忘年会 / Chaos

なんだか忙しいけど楽しい週末。

21
夫婦で風邪をこじらせてしまう。楽しみにしていた勤務先の忘年会を欠席 (すいません > 財団のみなさま)

22日
Tokyo Max Users Group忘年会
明大前のLibreというカフェバーで、TMUGの忘年会。今回も若手のメンバーが自主的に会を計画してくれたので、僕はのんびりと楽しませてもらった。どれくらいの人が集まるのか全く想像もつかなかったのだが、最終的には30人くらいは集まったのだろうか、
そこかしこでラップトップPCが開かれ、お互いの作品やパッチを見せ合う姿が見られた (参加者の一人の方もおっしゃっていたが、Maxの会なのにもかかわらず、Windows PCを使っている人が増えている事に単純に驚く)。大学や所属する組織、年齢層を超えた横のつながりがなんとなく生まれつつあることを実感。新しい創造の種が生まれるプラットフォームとして動き出した感もあり、うれしくなってしまった。
あと個人的には、僕がDJを始めた頃の友達がふらっと遊びにきてくれたのもうれしかった。ただ、風邪薬とビールのミックスアップで変な酔い方をしてしまい、会話とお酒を楽しめなかったのが残念 :-(
# 会場のLibreさん、けっこう良かったです。ビールも安くておいしいし、雰囲気もいいです。

Chaos
夜はフミヤさんのDJを聞きにYellowへ。シカゴハウス系の懐かしい曲を随所に散りばめながらも全く古さを感じさせない選曲でひたすら踊らされる。90年代がダンスミュージックの黄金期だったことを再確認。
ラウンジで一休みしていると、僕のファンだというカップルに声をかけられた。そこまでは良かったのだが… 「徳井さんって、顔に似合わずきれいな曲作りますよねー」というコメントに愕然 :-D  そうですかねぇ?  それでも、潜水士だと言う彼の話がすごく面白かった。「10mぐらい潜るとほんとに別世界で… 静けさの中から音楽が聞こえてくるんですよ。そう徳井さんの音楽みたいな!」こっちのコメントは素直にうれしい。これで帳消しかな。

Share your thoughts