延期となりました >TMUG#11 次回11/8はiPhoneハンズオン

下記のPureData on iPhoneワークショップは諸般の大人の事情により、延期となりました。大変申し訳ありませんが、何卒ご了承ください。

先々週に記念すべき10回目を迎えた Tokyo Max Users Groupですが、早速次回 118日のイベントの告知です。

次回 TMUG #11では

PureData サウンド・プログラミング on iPhone()

と題したハンズオン形式のワークショップを行います。

Max/MSPユーザならご存知かとは思いますが、PureDataとはサウンド/ビジュアル表現のためのオブジェクト指向ビジュアルプログラミング言語です。Maxの生みの親、Miller Puckette氏がオープンソースの開発環境として発表したもので、Max/MSP同様、特定の機能をもったオブジェクトを画面上でコードでつないでいくことでプログラム(パッチと呼ぶ)を作っていきます。
PureData
のプログラミングの例 (wikipediaより)
 Wikipedia En 0 0B Pd-Objects
今回のワークショップでは、iPhoneの上で動くPureDataパッチを作っていきます。具体的にはマイクで拾った音にエフェクトをかけて出力する、録音したものを組み替えて再生するといったリアルタイムのサウンド・プロセッシングを行います。「環境変換装置としてのiPhone」を実感できるアプリを作ってみましょう!!

参加条件等、詳しいことはまた改めて告知します。iPhoneを持っていなくても、またPureDataを使ったことがない人でも参加できるようにしますので、ご安心を!

NDAの制限のため、iPhone SDKの話題は取り扱いませんし、iPhone SDKは使いません。ご注意ください!

Share your thoughts