マイクロソフトに本音をぶつけてみた

先日、マイクロソフトの方々とお互いが最近考えていることをぶつけあうステキな機会がありました。その録画をお送りします。既存のPCやインターネットの世界にしばられずに新しい発想を、というところで話が盛り上がりました。

参考: このウサギは何者だ?ReMIXを前にクリエイターのみなさんと密室ホンネトークをしてみた:Azureの鼓動:ITmedia オルタナティブ・ブログ

1 Comment

Join the discussion and tell us your opinion.

yutakarlson
July 17, 2009 at 11:36 am

■マイクロソフト、プライベートクラウド戦略の詳細を明らかに―政界は、IT業界の熾烈な戦略による戦いを見習え!!
こんにちは。マイクロソフトがプライベートクラウド戦略の詳細を発表しましたね。私自身は、一企業がわざわざプライベートクラウドを持つことに、あまり意義を感じてはいません。なぜなら、たとえ、大企業であったとしても、IT関連でない企業がプライベートクラウドを持ったとしても、それで、グーグルやアマゾンなどのようなことができるようにはならないからです。クラウドに関する考え方は、言葉そのものは存在しませんでしたが、10年以上も前からいわれています。最初にこれを論文で発表した人、名前は、忘れてしまいましたが、この人もプライベートな使い方には言及していませんでした。しかし、いずれにせよ、現代のIT企業は、こうした戦略そのものが、いわゆる商品になりつつあるようです。やはり、私たちは、こうした企業の打ち出す戦略によって、将来性のありそうな企業のシステムを検討するということになりつつあります。それに、比較すると、現在の政局は目先のことで精一杯のようで、マニフェストにも、長期の戦略など盛り込むところは少ないようです。いずれにせよ、戦略など、打ち出した以上実現しなければ、ならないものです。今の政治家は、こうしたIT企業の姿を見習って欲しいものです。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

Leave a reply